人気ブログランキング |

北京酔い 6  最後の夕



天壇から地下鉄でホテルに戻り・・・友人夫妻を待つ。
預けてた荷物を受け取る。


むしむした空がどんどん曇りだし 二人がついた頃には大雨になった。タクシーで銀行にいってもらい
両替。そしてできあがった印鑑をとりに瑠璃廠にいく。 朱印 白印 引首印を作ってもらったが、すごい良い
出来上がり。うれしい!!

三人で胡同へ
    
d0099995_21531034.jpg

古い北京の地区を観光資源として残した場所。飲み屋さんやレストランが湖の回りに点在してる。
曇った空と柳と水はいかにも中国の風景って感じがする。

   
d0099995_2242979.jpg


  
d0099995_2255994.jpg
    
Commented by tachan-t at 2009-08-14 22:33
中国へは今までに2度行きました。
まだ1円が1元の頃だったので1000円あったら10人くらいが
屋台で飲んで食べて酔いつぶれることができました。
当時は一週間でフィルム10本370枚くらいが上限でした。
デジタルカメラをもって当時の中国へタイムスリップできたら最高です。
Commented by ynagamori at 2009-08-15 00:08
tachan-tさん
コメントありがとう!!
今は1元=15円でしたが、交通機関の安さが際立っていました。
今回の北京は思っていたよりモダンで現代的なところを2日くらいで
小走りにまわった感じでした。まだまだ行きたい所は回りきれないですね。1度では。EOSのような大きさのカメラ持ってる人まれで・・・・やはり重かった・・・中国のカップルはムービーでも重ねて映像撮っていました~~是非またデジカメ持って訪れてくださいね。
by ynagamori | 2009-08-13 22:06 | | Comments(2)

ゆるゆる日々を切り取っています。掲載してる画像は無断使用は禁止させていただきます。


by ynagamori