ウフィッツイ美術館

d0099995_22111482.jpg

d0099995_22111673.jpg

d0099995_22111842.jpg

d0099995_22112428.jpg



今回の目的であるこの美術館は
先程のビェツキオ宮の隣にある。
予約をしててもいちいち長い列を並ばないといけない。中に入るとセキュリティチェック。結構これに時間が取られているようだ。そこをぬけると木作りの窓枠の雰囲気のある美術館で廊下には光が入って明るい。古い時代のイコンのような宗教題材作品を順番にたくさんの作品をみる。有名どころとしては、ダビンチ、ボッティチェリニ、ラファエロなど
わたしの見たかったマリア様の画家フィリッポリッピはルネッサンス中期のフィレンツェ派でフラアンジェリコと共に代表的な画家だ。
私の大切にしていた御絵は原画からマリア様だけを上手に残し使われていることが原画をみてわかる。原画にはマリア様の他にイエス様と二人の天使が描かれていて。何度も何度も見させていただいた。たくさんの団体さんに揉まれながら
沢山の絵を見た後、に最後にこの絵の前にいると周りがぽかんと開けたので思わずカシャ。このマリア様のおかげでここまで来ることができた。原画をみて尚更現代でも通るような透明感のある絵で美しさと可憐さにおいて私はこのマリア様がやはり好きだなあ〜と改めて思う。

ボッティチェリニの ビーナスの誕生や春に圧倒されダビンチにも圧倒され
とにかく絵画の迫力にいっぱいいっぱいになったころ昼食を食べに外の空気が吸えるカフェで軽くお昼を頂く。

白いハトが真ん前の壁にとまって、動かないでいるのがとても印象的。この美術館は1日でも時間が足りない美術館だ。
[PR]
Commented by Nadia at 2014-06-10 18:27 x
ウフィッツィゆっくり見れて良かったですね。
私はむかーし駆け足でこの美術館回りましたので、ボッティチェリの絵を見た以外はあまり記憶に残っていませんでしたが、この廊下、覚えてます~~
日が入ると明るくて、この廊下がなんか好きでした。
Commented by ynagamori at 2014-06-10 21:21
Nadiaさんこんばんは^_^コメントありがとうございます。
長い日記がやっと終わりました。美術館の作りが優しくて
名画の数々を見ながら疲れたら、廊下に座ってました〜^_^
Commented by at 2014-06-15 00:03 x
こんばんは。 

あ~あ、いいな、羨ましいな(こういう心っていけないのでしょうけれど)。美術館自体も美術品なのでしょうね。 
秋に70点くらい来日してくれまますがその全ての作品名がまだわかりません。 
でも、moccoさんと同じ絵を東京で見ることができるのは嬉しいなあ♡
Commented by ynagamori at 2014-06-15 00:37
え!ペンさん、!秋ににここの作品来日するのですか?
それは是非、ご覧下さいませ。
こんどはペさんのブログ楽しみにしときます〜????
by ynagamori | 2014-05-19 21:16 | | Comments(4)

ゆるゆる日々を切り取っています。掲載してる画像は無断使用は禁止させていただきます。


by ynagamori