バチカン美術館とシステーナ礼拝堂

豪華絢爛なバチカンを出て予約してあるバチカン美術館に行く前、広場の前にある古いお土産屋さんにはいる。イタリアのトイレ事情が大変だと聞いていたがホテルと今までの美術館でなんとかしのいできたのだが、今回初めて、便座のない??に遭遇!
ガイドブックに書かれてた通りだった〜。アクロバット的に用をすませる。
男の人はその点、楽だと思う。
のどがカラカラだったので新しい水を買い、アイスを頂く。

それから、バチカンの外壁を回るように1km歩いてやっとバチカン美術館の入り口へ。予約者のかみを見せて一般の人よりはすごく短い列なのだが中々進まない。やっとセキュリティーを通過してチケットの引き換えと音声ガイドの列へ。ここでまたの渋滞。ジャンレノ似の係りの人は音声ガイドと引き換えの私のパスポートの名前を見て、アサイナガマサ?と戦国武将の名前を日本語で聞いてくる。面白い人だった。

沢山のツアーの団体に揉まれ美術館をすすむ。システィーナ礼拝堂ではミケランジェロの壁から天井に描かれた天地創造か見られた。青い礼拝堂だった。意外に荒削りな画だが、当時は斬新でフレッシュな壁画だったのだろうな。
d0099995_1225421.jpg
d0099995_122374.jpg
d0099995_1221736.jpg
d0099995_122239.jpg
d0099995_1214577.jpg

[PR]
by ynagamori | 2014-06-09 12:03 | | Comments(0)

ゆるゆる日々を切り取っています。掲載してる画像は無断使用は禁止させていただきます。


by ynagamori