気になる

熊 つながり    (再編集)

木々もうっすら色づいてあとすこしで 新しい年も くる 本当急ぎ足



      最近気になった 画家  熊谷守一さん

      雑草の生い茂った庭に ひなが1日 座って 生き物を観察していた画家
  という言葉に反応して ・・・・調べてみた。 胸にストレートに入ってくる色や線をもつ作品達
d0099995_16543769.jpg



d0099995_16545363.jpg



d0099995_1655108.jpg

      生き方も作品も 憧れ。 私の 雑草園でやると蚊に刺されまくってアレルギー
      ショックを起こしそうだけど・・・
      先生は どうしてたのだろう?

                 音楽  熊木杏里さん 

         さわやかだけど 奥深い歌詞  好きです。


          どちらも 熊  が付きます。


          熊木さんの音楽


      
[PR]
Commented by mitatejapon at 2008-10-23 14:27
熊谷守一さん、わたしも大好きです。

絵はもちろんなのですが、守一さんの書かれた 書や墨画がほんとうに素晴らしいものなんですよね。

守一さんは若かりし頃、木曽の奥深いエリアで、樵夫として生活していた時期があり、山から切り出してきた大木を川に流して運搬するという暮らしをしておりました。そこでは多くの仲間たちが激流に呑まれてしまったり、大木に押し潰されて命を失ったりと想像を絶するような日々であったそうです。

知れば知るほど面白いひと、って最近めっきり減ってしまいましたよね。守一さんのことを想うとき、いつもそんなことを感じてしまいます。。。。
Commented by moccosan at 2008-10-24 01:21
mitatejaponさん
コメントありがとうございます!!

>知れば知るほど面白いひと、って最近めっきり減ってしまいましたよね。守一さんのことを想うとき、いつもそんなことを感じてしまいます。。。。


 そうですね。知れば知るほど面白い人ってお会いしたいですね。
熊谷さんの90歳代のお写真みましたが 本当に目がきれいな方でした。
探していた心の 老子にしたい方です!!
Commented by tachan-t at 2008-10-25 15:32
2回 聴きました。
1回目聴いて,なんだか素直になれる爽やかな曲だなとおもい,
2回目に歌詞に耳を傾けたら,すごく深い言葉がならんでいることに
驚きました。熊木杏里さんってどんな人なんだろう,興味を引かれました。
Commented by ynagamori at 2008-10-26 01:24
tachan-tさん
コメントありがとう!!
さすがtachan-tさん
詩の深いところまで感じ取ってくださった・・・・
生きることについて こんなに若いかたが ここまで詩を表現してるのってすごいですよね
「   わかっても まだわからない ゼロになって行きたい・・・・・」
て言葉に圧倒されました!!
Commented by umih1 at 2008-10-26 21:22
熊木守一さんの絵は、見れば見るほど、熊木さんの魂を感じます。
ここにコメントする言葉をじっと見ながら考えていましたが、言葉になりませんでした。。。
熊木杏里さんは、ラジオ番組を聴いていたので前から知っていますが、話声も話し方も大好きです。唄を聴くと、いつも心がシンとします。
歌詞も素晴らしいですね・・
Commented by ynagamori at 2008-10-27 00:50 x
うみさん
いつもありがとう!
言葉にならない・・・・って描いた作家さんが聞いたらうれしいですよね~

杏里さんは ユニ○○のCMの時 ちょっと気になったけど、今更 すごく気になっていろいろ聞いています。才能のある若い人どんどん出てきますね~
by ynagamori | 2008-10-22 01:46 | 気になる | Comments(6)

ゆるゆる日々を切り取っています。掲載してる画像は無断使用は禁止させていただきます。


by ynagamori